基礎知識編 戦略・思考 マインドセット

アドセンスでの月収10万、1万円、1000円の越え方

投稿日:

こんにちは、井村です。

アドセンスをビジネスとして取り組んだ時に
最初に疑問に浮かぶのが、どれくらい稼げるの?
ということかと思います。

ぶっちゃけますと組織レベルでやると
数億円レベルにはなれますw

しかし、個人でアドセンスブログを運営して
月収数千万円以上になるのはほぼ無理ですw

もっと現実的なところから見ていきましょう。

そこでこの記事では

初心者が月収1000円→1万円→10万円と
進んでいくステップ

について、私の例を使って説明していきますね。

ちなみに私の場合ですが
月収1000円を達成したのが1ヶ月目
月収1万円を達成したのが2ヶ月目
月収10万円を達成したのが3ヶ月目です。

トレンドブログって稼げないとか言われますが
正しい方法でネタとキーワードを選定すれば
全然稼げますよ。

ということで、
私が各ステージで何をしてきたか
をご紹介していきます!

 

月収1000円の越え方

 

まず最初の関門である月収1000円です。

あまり月収1000円と書くこともないので
ちょっと違和感がありますが、
作業さえすれば簡単に突破できます。

でも何もわからなかった時の私は
この月収1000円すら、稼げませんでした。

稼げてないのに外注とか使って
大赤字を出してましたからねw

 

話を戻します!

初心者がアドセンスで稼ぐためのポイントは

ネタとキーワードです。

 

私のトレンドアフィリエイト手法は
芸能系、人物系を扱います。

理由は簡単です。

アクセスを集めやすい=稼ぎやすい

からです。

 

芸能ニュースには興味がない
と言う人もいますけど、

じゃあ、趣味のネタだったら稼げるんですか?

と聞きたいです。

 

そんな教材も販売されていますけど
趣味ネタで簡単に稼げるほど
世の中甘くありません。

私が経験しましたからw

せっかく私のブログをご覧いただいているのに
遠回りをしてほしくないんですよね。

だから稼げるネタをやりましょう。

 

まずネタについては
テレビ番組表から拾います。

ヤフーの検索件数が20万件以下
ライバルが少ないタレントやスポーツ選手の
記事を書くだけです。

検索件数が少なくてアクセスが集めやすい
テレビ番組の代表例が「カンブリア宮殿」です。

経済番組なんですが、多くのサラリーマンが
この番組を見ています。

さらに超大手企業の経営者よりも
中小企業の経営者も多く出演されますので
ライバルも少なく大きなアクセスを集めることができます。

次にキーワードですが
ここは定番の連想キーワードを使います。

経営者であれば

経歴、学歴、出身高校、大学、結婚、嫁、子供

このあたりが大きく外れることがない
定番の連想キーワードになります。

よくあるタイトルとしては

〇〇の経歴や学歴を調査!出身高校や大学はどこ?結婚して子供はいる?

みたいな感じです。

さらに詳しいやり方は
メルマガに登録していただければ
情報提供していますので、
もっと知りたい方は登録しておいてください。

私はこのやり方だけで
1ヶ月目に50記事書いて
月収3000円を突破することができました。

ドメイン代やレンタルサーバー代を
ペイすることができ、黒字化です。

上に書いたようにアクセスの集まる基本である

需要>供給

を意識しながらネタを集めて
適切なキーワードで記事を書いていくだけです。

1ヶ月で月収1000円はクリアしましょう。

 

月収1万円の越え方

次に月収1万円の越え方です。

月収1万円レベルであれば
月収1000円の作業を
続けていくだけでいずれクリアできます。

私の場合は、
50記事で月収3000円でしたから
単純計算で150記事書ききれば
ほぼ1万円の大台は超えることができます。

 

しかし、
追加100記事書ききるまで
1万円を越えないというのも
ちょっと大変と思うのであれば
”速報系”の記事を書くことをお勧めします。

具体的なやり方はメルマガに登録いただければ
無料で詳しいやり方をプレゼントしています。

ぜひ手にとっていただければと思います。

ちなみに私は

2ヶ月目の最後の1週間で
速報系記事を書き始めて

一気に月収2万円をクリアしました。

月収1万円を超えるとお小遣いから
稼ぐという感覚が
持てるようになります。

ぜひやってほしいです。

 

月収10万円の越え方

そして、多くの方の目標となる月収10万円です。

月収10万円は先ほど説明した
”速報系”記事を書くことができれば
月収10万円は時間の問題です。

 

しかし、注意点があります。

 

速報系や稼ぎやすいですが
百発百中ではないということを
常に意識しなければならない
ということです。

私の感覚では
3記事書いたら1記事当たります。

的中率30%程度です。

 

しかし、どハマりすれば
1記事だけで1万円以上稼げますから
効率は全然良いと言わざるを得ません。

 

仮に単純計算で
当たり記事で1記事1万円とすれば
3記事で1万円稼げることになるので
1記事3,333円の仕事ということになります。

時給3000円以上の仕事って
なかなかないですよ。

技術者のような専門スキルがあったり
マネージャのようなリーダーシップがないと
サラリーマンとして時給3000円を超えることは
非常に難しいです。

しかし、
トレンドアフィリエイトであれば
たった3記事書くだけで、
時給3000円レベルに到達できます。

いきなり当たりを引くことは
難しいかもしれませんが、
記事を書いて経験値を上げていけば
当たるネタやキーワードがわかってきます。

経験を積めば、時給も4000円、5000円と
上昇させていくこともできますよ。

ぜひ月収10万円を突破してほしいです。

ちなみに私は開始3ヶ月目で
月収11万4千円を達成しています。

この時はテレビネタと速報系記事は
半々くらいの感覚で書いていました。

しかし、稼げていたので
本当に楽しくてしょうがなかったです。

この感覚をあなたにも味わってほしいですね。

 

まとめ

さて、以上のように
トレンドブログでアドセンスアフィリエイト
の月収を上げていく具体的な方法を説明してきました。

最初はとにかくテレビ番組から
検索件数の少ない人物記事を書きまくる。

ある程度記事が溜まってきたら
速報系記事を入れていきましょう。

速報系記事は数書くことによって
当たるネタやキーワードがわかります。

ここは経験値の部分が大きいですが
具体的な手法やノウハウについては
私のメルマガに登録していただければ
プレゼントさせていただいています。

ぜひこの機会に手にとっておいてくださいね。

ではでは!

Copyright© 最速ネット資産構築のススメ , 2019 All Rights Reserved.