基礎知識編

アドセンス初心者がしがちなキーワード選定ミスを具体的に解説

投稿日:

こんにちは、井村です。

今日でGW6日目。

もはや私はゴールデンウィークを
仮想専業の時間の使い方を学ぶ期間
と位置付けています!

この期間で時間をうまく使うことができれば
仮に独立してもうまくいくでしょう。

逆にゴールデンウィークですら
時間を有効活用できず全く作業が進められない
という方はまだ独立するには早いかもしれません。

そんな方はこのGW中にメルマガやブログに書いた
目標設定法や日報の書き方を改めて学んで
少しずつ自分をレベルアップさせていきましょう。

さて、今日は趣向を変えて教材内での質問回答を
この場でシェアしていきます。

具体的なメインキーワードは伏せますが
かなり勉強になると思いますので
ぜひ頑張って習得していきましょう。

 

最初のタイトル添削のやりとり

まず最初に質問者からの添削依頼文を掲載します。

メッセージ本文:
タイトル添削フォーマット

タイトル:〇〇元議員の経歴や年収!嫁や家族、準強制性交容疑とは?

タイトル文字数:29

ネタ元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190419-00010000-ctv-soci

メインキーワード:〇〇元議員

関連キーワード:
(Yahoo!)嫁、
(Google)
(Yahoo!サジェスト)
(Googleサジェスト)

連想キーワード:経歴、年収、学歴、高校、大学

御世話になります、昨日の速報記事ですが、
どうも速報系のタイトル設定がうまくできません

投稿にのんびりしていると、
狙ったキーワードがすぐ埋まってしまいます。

速報系はメインキーワードの次には、
事件の内容のキーワードを入れたほうが
いいのでしょうか?

私のコンサル生に対しては
このようなフォーマットを使って
タイトル添削をしています。

自分でもタイトル作成時に使えますので
やる気のある方はパクってくださいねw

質問は2つです。

1. ライバルですぐにキーワードが埋まっちゃう
2. 事件内容のキーワードを入れて良いか

ここを意識して私の回答文を読んでみてください。

 

▲▲さん

こんにちは。

>準強制性交容疑

これは〇〇議員の関連キーワードではないですね。

>嫁や家族、準強制性交容疑とは?

しかも、全然並びがおかしいと思いませんか?
嫁・家族と全然関係ないですよね。

速報と言っていますが、
▲▲さんはこのニュースが出てから
どれくらいで記事にしているんですか?

基本的には1時間以内ですよ。
そして、1時間以内に記事を書き上げることを言います。
それ以上経てばライバルで記事が埋まるのは当然です。

>速報系はメインキーワードの次には、
事件の内容のキーワードを入れたほうがいいのでしょうか?

違います。
あくまでメインキーワードに関する関連、
連想キーワードを入れなくてはなりません。

初心者がよくやりがちなのは
メインキーワードの関連・連想キーワードではなく
事件や病名などのキーワードを2語目に持ってくることです。

この場合は、「準強制性交容疑」という
ニュースで報じられている犯罪名です。

しかし、〇〇議員と犯罪名はキーワードとして繋がりませんよね。

だって、

〇〇議員 準強制性交容疑

って検索しませんよね。

なぜなら、
〇〇議員が準強制性交容疑で逮捕されたのは
「事実」だからです。

誰も事実を検索しません。

もし犯罪について知りたければ
準強制性交容疑をメインキーワードにして

”罪の重さ、罰金、刑期、社会復帰の可能性”

などの連想キーワードと組み合わせてタイトルを作り
別記事を作ればいいんです。

例えば、
最近だと堀ちえみさんが舌ガンやこう頭ガンになり
入退院を繰り返されていますよね。

だからと言って

堀ちえみ 舌ガン
堀ちえみ こう頭ガン

はニュースで報道された事実ですから
検索されないんですね。

堀ちえみさんのニュースをタイトルにするならば

”復帰 時期”

というキーワードが一番多くなるでしょう。

さらに突っ込めば

”復帰 公演”

というのもありかもしれません。

そのほかは
家族や息子、娘、さらに孫がいるのかどうかなど
家族関係のキーワードを使ってタイトルを作ります。

 

初心者は本当にニュースに書いてあるキーワードを
そのままタイトルに入れがちですが、
それをやっては稼げません。

その先に何が知りたいと思われているのか

世間のおばちゃんやおじちゃんが何を知りたいと
思っているのか考えてみることです。

難しく考える必要はありません。
シンプルに考えましょう。

 

さらにやりとりは続きます

さらに翌日質問者から追加質問をいただきました。

昨日の記事として、
「〇〇元議員が準強制性交容疑で書類送検された」事件ですが
記事タイトルとして、
メインキーワードは〇〇元議員でタイトルの内容はあくまで
関連、連想キーワードで作成したほうが良いとのことでしょうか?

準強制性交容疑などの事件なので、
この事件内容の準強制性交容疑などのキーワードは
使わないほうがよいのでしょうか?

 

これに関する私の回答です。

>記事タイトルとして、メインキーワードは〇〇元議員でタイトルの内容はあくまで
>関連、連想キーワードで作成したほうが良いとのことでしょうか?
>準強制性交容疑などの事件なので、この事件内容の準強制性交容疑などのキーワードは
>使わないほうがよいのでしょうか?

はい、この通りです。
事件の内容を書くのではありません。
「〇〇元議員」がどんな人が書くんです。

もちろん、記事の中で
「準強制性交とは?」と中見出しをつけて文章を書くのは構いません。
しかし、タイトルに使う意味はない、ということです。

〇〇元議員 準強制性交容疑

なんて検索窓に入れて検索する人は一人もいません。
だって、それって事実ですよね。

人は書いてないことを検索するんです。
事実を検索する人なんていません。

考え方を変えていきましょう。

先ほどの補足になりますが、
準強制性交容疑もこう頭ガンも舌ガンも
記事内でコンテンツとして書くのはOKです。

というかむしろコンテンツが充実しますので
推奨されるべきかと思います。

しかし、

タイトルには事実キーワードは使わない

ということです。

 

編集後記

ゴールデンウィークってどこも混んでますよね…

昨日は雨が上がってから
都内のコミュニティサイクルを使って
サイクリングをしてみましたw

これです。

→ https://docomo-cycle.jp/tokyo-project/

これは都内で仕事している方であれば
ぜひ使って欲しいですね。

月2000円くらいで乗り放題なので
例えば東京駅から秋葉原くらいまでなら
自転車で10分くらいで行けたりします。

電車で行けばいいじゃんと思われるかもですが
自転車は風を感じて移動することができるので
気分爽快でリフレッシュできますよ!

さらに全て電動アシスト付きですから
平地も坂道も楽々走ることができます。

都内で電車やバスでお金を払うんだったら
自電車で移動した方が健康にもお財布にも
優しいと思いますよ!

僕は以前茅場町の会社に勤めているときは
有楽町のゴールドジム→茅場町を自転車で
移動していました。

休みの日でも乗り継げば東京都内一周もできます。
ぜひチャレンジしてみてください!

ではでは!

Copyright© 最速ネット資産構築のススメ , 2019 All Rights Reserved.