戦略・思考 マインドセット

【ネットビジネス】ビジネス構築が進むメンタル維持方法とは

おはようございます、井村です!

あったかくなりそうで寒い北海道w
昨日も劇寒の中、ジョギングしてきました。

今の気温って東京でいう真冬くらいですかね。
そりゃ寒いです、、、💦

でも、コロナ報道を見ていると
ジョギングも飛沫を撒き散らすようで
人混みでは走らないように言われていますね。

それは正しいのかもしれませんが
最初に言われていた3密だけでない
リスクが当たり前になってきましたね。

ちなみに、
私のいる地域は田舎ですから
人通りはまばらですし、
人が集まるような場所は走らないです。

例えば公園とか行けば、
近所の家族連れだけでなく
高齢者の方も散歩していますからね。

それは北海道に限らずそうですよね。

都内では遊具施設に規制線が貼られて
使用禁止になっているんだとか。

なかなか厳しい時代です。

厳しいと言えば、コロナ不況で
多くの方が職を失っているのも報道されています。

内定が取り消されたり
10年以上勤めてきた派遣の仕事を切られたり
本当に「まさか」な状況になってます。

ただ、そんな方も落ち込むことなく
近くの自治体の支援を受けるようにしてください。

安い家賃の住宅を斡旋してくれたり
求人の紹介もあるようです。

こんな時期だからこそ乗り越えましょう。

乗り越えたらたくましさ倍増ですから
景気が戻ってきたら今まで以上に
活躍できる時期が必ずきます。

来週からのゴールデンウィークも
「ステイホーム週間」に入れ替わって
徹底した感染防止が必要になってきました。

そうしないと今の緊急事態宣言は
解かれないわけですからね。

私たち一人一人が協力して
この難局を乗り越えていきましょう💪

さて、本題です。
ビジネスの話。

 

いきなりスター状態を求めない

何かビジネスに取り組もうとする時
すぐに結果を求めようとしませんか?

私もかつてはそうでしたし、
すぐに結果出てくれないかなーと
淡い期待を持つこともあります。

すると

・ワクワク楽しいコンサル
・楽々放置で稼げるツール
・政府公認の秘密の投資案件

みたいな怪しいワードにも疑いなく
大事なお金を突っ込む事態になります。

でもあなたは今までに何度も挫折を経験してませんかね?

ちなみに、その原因は
”短期的に、楽して稼げる”
を求めた結果ではないでしょうか?

私も同じ経験をしたことがあるのでわかります。

「すぐに放置状態で利益200万円が上がり続ける」
そんなあり得ないうまい話に乗ってしまい
リアルビジネスに進出して大きなしっぺ返しを喰らいました。

だからこそ、
私のメルマガを読んでいるあなたには
同じ轍を踏んで欲しくないわけです。

 

ビジネスとは本来大変なもの

会社員の仕事って会社に通勤してれば
毎月給料が支払われます。

それは既に仕組みができているからです。

会社という利益システムの中に
社員という役割に組み込まれることにより
定期的に利益の一部が配分される仕組みです。

散財しなければ
これだけでも生活を送ることができますが
仕組みの中での給料なので上限は低いです。

毎月旅行に行くようなこともできないですし
将来の老後のことや、親の介護、子供の教育費と
多くのことにお金が必要です。

ある意味”不自由”かもしれません。

だからこそ、自分の力で将来を変えたいから
ビジネスに取り組んでいるんだと思います。

しかし、ビジネスって大変ですよね?

転売であれば毎日仕入れや出品するし
そのためにある程度のお金も必要になります。

ブログであれば毎日記事を書いて
育てる期間はほぼ無給状態です。

あれ、会社員のように仕事したら
給料みたいにお金が入るんじゃないの?

と思っているとしたら
それは大きな勘違いです。

ビジネスとは自分の力で
仕組みを作って利益が入るようにすることです。

その仕組みは自分で作る必要があるんです。

その仕組みが組み上がらないと
安定した利益にはなりませんし
行動し続けなければライバルにも負けます。

そんな感じでビジネスとは本来大変なものなんです。

 

ノウハウを得ても、常に行動にブレーキがかかる

とはいうものの、今では様々な人たちが
稼げる仕組みをノウハウ化し、
コンテンツとして提供してくれています。

だから、極端な話ノウハウを買って
行動し続ければ結果を得ることができます。

しかし、あなたも経験したように
そんなうまく結果を得られることは
そうそうありません。

それは何故でしょうか?

私の考えでは、
常に目の前に壁が立ちはだかり
乗り越えられなくなるからです。

これはスポーツに例えるとわかりやすいです。

例えば、マラソン。

「明日フルマラソン走ってください」
と言われても無理ですよね😅

ある専門サイトを見ると初心者がマラソン走るためには
少なくとも半年間準備が必要です。

・第1、2週:ウォーキング
・第3、4週:ウォーキング+ジョギング
・第5、6週:ゆっくり目のジョギングで距離を3キロまで伸ばす
・第7、8週:ゆっくり目のジョギングで距離を5キロまで伸ばす
・第9、10週:ゆっくり目のジョギングで距離を8キロまで伸ばす
・etc

と続くわけですが、
このマニュアル通りに行けばいいんですが
そうは簡単にはいきません。。。w

何故なら、常に怪我が付き纏うからです。

最初は膝が痛くなったり、
次に足の裏が靴ずれを起こしてめくれたり
腰が痛くなったり、、、

人間は機械ではありませんから
人によっては怪我が大きくなったり
長引いたりするわけです。

時間もかかるし、怪我とも戦い続けるわけですよね。
そこで挫折してマラソンを諦める方もいます。

ビジネスも一緒です。

本来アドセンスで月10万円稼ぐには
半年とか1年かかるのが普通です。

それを短期間でやる方法を教えていますが
それでも作業が少なくて済むというわけでもありません。

毎日記事を入れ続ける必要があるわけです。

ただ、記事を書くと書けば簡単に見えますが
実際にはネタやキーワード、
タイトル作成という工程もあり
ワードプレスにも慣れる必要があります。

アドセンスビジネスの場合は、
アクセス数や報酬額がゴールになりますから
そのゴールに到達するまで走り続ける必要があります。

その過程では、ビジネス以外での

・気分が乗らない日
・マイナス思考に落ちちゃう日

と行動を止める要素が待ち構えています。

これらはマラソンでいうところの
靴ずれ、膝の痛み、腰の痛み
のような必ず起こるものです。

マラソン練習で靴ずれ起こしたら
バンソーコ貼って練習続けますよね?

膝が痛ければ、ウォーキング時間を多めにして
体が鈍らないように工夫しますよね?

ビジネスも一緒です。

・気分が乗らない日
・マイナス思考に落ちちゃう日

は想定の範囲内ですから
乗り越える方法をしっかり身につけておきましょう。

 

ビジネスのメンタル維持方法とは

今朝、コンサル生向けにお伝えした内容ですが
このメルマガをお読みの方にも
先に挙げたような障害の乗り越え方をお伝えします。

それは

・自分の目標を達成するための1日の使い方
・自分のできたことを認識すること
・自分を責めないこと

この3つをセットでやることです。

まずビジネスですから
ちゃんとやるべきことを決めなくてはなりません。

「何となく過ごしてたら
ビジネスが出来上がっちゃったー、えへへ」

ということは絶対に起きません😅

1日の時間の使い方、スケジュールを朝イチで立てる。

で、1日全力で過ごしてみる。

その上で、やれたことを認識する。

やれたことを認識するってほとんどの人ができません。
逆にできなかったことを見つけることは上手ですw

これは逆にしましょう。
やれたことをしっかり認識すること。

3記事書けたのように目標達成できた人は
申し分ないですが、

同じ目標を立てていたのに

・1記事しか書けなかった
・タイトルしか作れなかった
・ネタ探ししかできなかった

という方も「〜しかできなかった」とマイナス表現ではなく
「〜は完了した、やり切った」としましょう。

・1記事できた!
・タイトルが作れた!
・ネタ探しができた!

という感じです。

小さな一歩が大きな進化につながります。
まずはこんな感じで自分を責めずに
少しずつでも自分を前進させることです。

もちろん、その上で
目標の3記事をやるためには
何を改善しなければならないのか
同時に考える必要があります。

改善も同時に行ってください。

そうすれば、自分に自信がつきます。

周りの環境が整ってくれば
一気に作業をガンガン進むようになります。

「メンタルの維持とビジネスの改善」
これを意識してください。

 

「まだ勝てると思ってるのは私だけですかね」

この言葉は、
漫画スラムダンクで最強山王工業と対戦して
20点差つけられて絶望していた選手たちに
安西先生がかけた言葉です。

私も同じように見ています。

客観的に見てもネットビジネスは
負ける要素はありません。

やればいいだけです。

今は攻められているけど逆転できる。

その思いは持って作業を進めてください。

では今日も頑張っていきましょう!

Copyright© 最速ネット資産構築のススメ , 2020 All Rights Reserved.