読むべき本 マインドセット

【必須書籍】アドセンスブログがゲーム感覚になり稼げるきっかけをくれる本

投稿日:2019年5月5日 更新日:

こんにちは、井村です。

今回の話は私の中ではとっておき
私がブログビジネスを継続できるきっかけ
ブログ記事を書き溜める楽しさを
教えてくれた本です。

ぜひあなたも読んでみてください。

このメールでは私が特にブログビジネスを
継続するのに役に立った部分を集中的に
紹介していきます。

参考になれば幸いです。

 

ブロガーのために書かれた?落合陽一氏の本

早速ですが本の紹介をしていくのですが
まず著者は”落合陽一”さんです。

知らない人もいるかもですね。
私もブログでネタとして記事書くまでは
全然知りませんでした。

しかし、父親は
”スーパードライ”CMに昔出てた
”落合信彦”さんです。

というかノンフィクションライターですねw

で、その息子の落合陽一さんは研究者であり
経営者であり、アーティストであり、、、
多種多様な分野で活躍されています。

朝まで生テレビやサンデージャポンにも
出演されていますね。

その落合陽一さんが2017年に出版されたこちらの本

「超AI時代の生存戦略」
https://amzn.to/2H1na4N

”AI”という単語が入っているために
難しい本かと思われがちですが
全然そんなことなく、

コンピュータ時代にどのように生き、
働くべきかを提言した本です。

 

正直なところ、私はこの本のある一部分は
はっきりと鮮明に覚えているんですが
それ以外はほとんど忘れてしまっていますw

それでもいいんです。

本というものは、
その中から一つでも自分に役立つものを見つけ
実際に活用していくことができればペイします。

たった千円ちょっとの投資で年間数百万円を
稼ぐことができるんですから安いもんですよね。

ちなみに私が読んでよかった本というのも
最後にタイトルと一言コメントを入れて書いておくので
知りたい方はぜひ最後までお付き合いください。

 

アドセンスに実際に一番役に立った部分は?

一番ブロガーとして響いて行動力の源泉となったのは
以下の3つの章。

  • ギャンブルと報酬
  • ゲーム性と遊び
  • 完成物

当時の私はブログを書いて徐々に稼げていましたが
何となく閉塞感というか継続性に疑問を感じてました。

そんな時に、東京八重洲にある本屋で
”超AI時代の生存戦略”を立ち読みして
Kindleで買って読んだんです。

電車の中で一気読みました。
2時間くらいで読めたかなぁ。

全体的に落合さんの先見性に刺激されまくるんですが
その中でも↑の3つの章はブログビジネスに
もろに合致する部分だったので最も響きましたね。

 

ギャンブルと報酬

ビジネスをやってて何にドキドキするか。
テンションが上がるのはどんな時か。

報酬が上がったとき!

ですよね?

さらに言えば、

アクセスがドカン!と上がったとき
やったー
って感じになりますw

つまり、
「ドキドキして報酬がある」というのは

全てギャンブル的要素を持っている

ということです。

そして、ブログ記事の当たった!という件は
もろにギャンブル性を持っているために
「ドキドキ」するわけです。

私の場合、ネタを探すときは
常に爆発することをイメージします。

しかし、実際に記事を書いて公開しないとわからない。

うまく書けたけど、爆発するかな、ダメかなぁ

なんて思いながら
アクセスを確認するわけですよね。

リアルタイムの数字が
数十→数百→1000超えした時なんかは
「よっしゃー!」って声すら出ちゃいます。

それが数千単位まで来て、

10000の大台を超えると記念

スクショを撮っちゃうわけです。

これを体験しちゃうと、

なんども爆発させたい!

という思っちゃうんです。

そして、それができるのが
人物系ブロガーの特権なんです。

しかも、これが
毎回爆発するわけではないので
逆に楽しいわけですよ。

野球と一緒で全部でヒットやホームランを
打てるわけではないですが、
3割打者が高額年俸をもらう時代です。

ブロガーも一緒です。

3割ヒットを打てて、時々ホームランを打つだけで
月収10万円とか軽く超えるようになります。

ということで、あなたがブログをやる上で
何がギャンブル性があって、そのギャンブル性が
あなたの報酬にどのように関わっているのか
改めて自分で腑に落としてみてください。

私は

ブログビジネスを”負けないギャンブル”

だと思っています。

掛け金は自分の時間だけ。
掛け続けて、勝ち方を覚えれば勝率も上がり
勝ち(報酬)が積み重なるギャンブルです。

「ドキドキして、たまに報酬がある」

全ての仕事はこのロジックだ。
これを繰り返していくとそれにどんどんハマっていく。

#超AI時代の生存戦略より

 

ゲーム性と遊び

ブログビジネスをゲームと捉えると面白くなる。

ネタとタイトルと記事内容を駆使して
アクセスの爆発を繰り返し起こすと
たくさん報酬がもらえるビジネスだ。

ゲームにかかるコストは
サーバー代とドメイン代と自分の時間だけだ。

私がこのゲーム性に気づいて身につけたのが
”連想キーワード”というツールだ。

さらには、結局
世の中一般の人の考えがちなことを推測し
そのキーワードを盛り込めば勝ちやすい
ということも学ぶことができた。

こんな感じで

ブログ=ゲームという感覚が持てれば、

スマホゲームや
PS4もNintendo Switchもつまらなく感じる。

スマホゲームやPS4のゲームをクリアしても
人生は豊かになることは絶対にないが

ブログゲームを攻略することよって
あなたの人生は凄まじく好転するということ。

 

ここがわかると時間の使い方も変わり
あなたのブログゲームに対する本気度も上がり
稼げる確率も格段に上がることは間違いないだろう。

 

ブログゲームに参加したからには
ベット(記事を入れる)をしなければ
何も起こらないということもわかるでしょう。

このゲームが確率のゲームであるからには

ベット(記事入れ)は多い方が最終的に
大きな報酬を得ることができる

ことも理解できますよね。

ブログの初期設定をしっかり行うのも
ブログの冒険に出る前の装備を揃えることと一緒。

最初から、
はがねのつるぎやはがねの鎧を装備して
冒険に出れば、敵を倒しまくってレベルアップが
簡単にできるということ。

ブログビジネス=リアル人生ゲーム

と捉えて遊んでみるという感覚でどうでしょうかw

 

ギャンブル・コレクション・心地よさ

ここまでブログビジネスにギャンブル性や
ゲーム性を取り入れることにより
より楽しくブログを作る話をしてきた。

さらにもう一つ大切なことがある。

それは”コレクション=収集欲”です。

 

ギャンブル性だけを追求すると
どうしてもニュース一辺倒になりがちだが

コレクション性を考慮に入れると
テレビ番組に出る若手芸人も視野に入る。

 

つまり、あなたのブログというのは

”現代版人物辞典”

ということになる。

  • 世の中で注目されている人物、
  • これから注目されるだろう人物
  • 既に亡くなったが功績があった人物

etc

をコレクションしている辞典を編纂しているんです。

しかもブログという性質上
”ネット資産”という価値も上がってくる。

Googleからの評価も上がる。
検索順位も上がってくる。
報酬も増える。

というコレクション性からの報酬も見えてくる。

だから何が言いたいかというと

無駄な記事なんてない

ってこと。

速報書いてアクセス集まらなかったとか
いちいち気にする必要はない。

もちろん、
何がダメだったのかは検討する必要があるが
その記事はブログの一部として
土台になってこれからも役に立つわけ。

しかも、その結果稼げた金額が翌月20日前後に
あなたの銀行口座にチャリンと入ってくるわけだ。

まずは自分を喜ばせるために
ブログゲームを楽しもう。

そしてゲームで報酬を自在に生み出せるように
ゲームの攻略法をしっかり習得して
何度も何度もベット(記事入れ)しよう。

 

まとめ

今日は別視点からブログビジネスを
軌道に乗せるためのノウハウを共有した。

ブログビジネスを

  • ギャンブル
  • 報酬
  • ゲーム
  • コレクション

という観点からみて、継続性を高めよう。

落合陽一さんの本文を読んでみたい方は
ぜひこちらからポチってみてください。

「超AI時代の生存戦略」
https://amzn.to/2H1na4N

で、これから本を買う方はKindleを推奨します。

スマホやiPadやパソコンでも読むことができるので
カバンが重くなることもないしストレスが格段に減ります。

本を読まない言い訳も減りますし。

 

私の推奨本

・超AI時代の生存戦略(落合陽一)
・非常識な成功法則(神田昌典)
・現代語訳 論語と算盤(渋沢栄一)
・借金2000万円を抱えた僕に・・・(小池浩)
・キングダム(原泰久)
・人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている(ふろむだ)
・超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由(Testosterone)

※犬飼ターボとかある人が推奨していて読みましたがあまり響きませんでした。

Copyright© 最速ネット資産構築のススメ , 2019 All Rights Reserved.