ホワイトボードアニメーション

ホワイトボードアニメーションDoodlyの日本語フォントの追加方法を解説

2021年3月18日

こんにちは、井村尚弥です。

この記事ではDoodlyをアニメーションに日本語フォントを追加する方法について解説していきます。単にフォントを入れるだけでなくプレゼンテーションに適したGoogleフォントの導入方法までカバーしていますのでぜひお客様の見易いアニメーションを作ってください。

注意

もし、まだDoodlyを検討中の方は期間限定のキャンペーン中なので、あなたのアニメーションツールに導入した上でこの続きをご覧ください。

特典付きでDoodlyを最安値で購入する!

本記事の信頼性

  • ネットビジネス歴8年以上
  • 月間最高200万円
  • これまでの収益3000万円以上
  • メルマガ読者1500名
  • 本業はICT/DXの大企業でDX推進担当
  • 副業でビジネスを実践中
  • 副業時間の平均は5時間超
  • 副業ビジネス大好き人間
>>井村尚弥のプロフィール

Doodlyの日本語フォントはGoogleフォントをインストール!

早速ですがこのページではDoodlyにGoogleフォントをアップロードする方法を解説していきます。

まずこちらがGoogleフォントのリンクになります。

https://fonts.google.com/

日本語を選択する

まず画面左上にあるドロップダウンの中から「Language(言語)」をクリックし、「Japanese」を選択します。

すると全ての日本語フォントが表示されます。

この中から選択してもいいのですが、絞り込むこともできます。

「Category(カテゴリー)」をクリックすると以下の4つ(全選択)にチェックが入っています。

  • Serif(明朝体)
  • Sans Serif(ゴシック)
  • Display(デザイン文字)
  • Handwriting(手書き)
  • Monoscape(・・・不明)

4種類ありますが基本的にゴシックか明朝体を使うことが多いので、今回はゴシックの中で最も使われているらしい「Noto Sans JP」を使ってみましょう。

クリックするとこのような画面になります。

右上の「Download Family(全部ダウンロードする)」を選択することもできます。

※右にズラッとSelect this styleと個別にダウンロードするように見えますが、結局全てのスタイルをダウンロードするハメになります、、、w

ダウンロードした圧縮ファイルを回答するとこんな感じでフォントが入っています。

では具体的にDoodlyに日本語フォントを追加していきます。

Doodlyに日本語フォントを追加する

導入方法は非常に簡単です。

Doodlyのフォントメニューをクリックして、右下の追加ボタンを押します。

次にFinderから好きなフォントをDoodlyの「Drop your fonts here or select some files」にドラッグ&ドロップします。もしくは、全部入れてしまっても構いません。

ドロップするとフォント名が表記されます。下の「Enter a title」でフォント名を変えても構いません。(基本的にはそのままでOKです)

で、OKならそのまま「Continue」を押します。

追加したフォントが無事フォントメニューに追加されます!

これで日本語フォントの追加は完了です!

その他のおすすめフォントは?

ネットを探せばいろんなフォントが出てきます。私も色々と探しました。特に女性でしたら柔らかみのある「Nちはやフォント+」なんかが良いかもですね。

https://welina.xyz/font/tegaki/nchif/

こちらのページからフォントはダウンロードできます。

AppleのヒラギノフォントやWindowsのメイリオは使える?

システムフォントと呼ばれる日本語フォントについては、Doodlyでは残念ながら使えません。文字化けしてしまいます。

Doodly自体は多言語対応していますが、それはGoogleフォントやNちはやフォントなどのウェブフォントだけなんです。

システムフォントから選ぼうとすると結構無駄な時間を使ってしまうので、素直にウェブフォントから使うようにしてください。

ただ、一般的なプレゼンテーション的なアニメーションを制作するのであれば、Googleフォントをお勧めします。

なぜGoogleフォントがいいのか?

では改めてなぜGoogleフォントが良いのか。それは以下の2つです。

ポイント

  • 無料で使える
  • デザイン性もそこそこ高い

ウェブフォントはGoogleフォント以外にも

  • Adobe Fonts
  • TypeSquare

などがありますが、両方とも有料フォントです。月額1000円以上を払い続ける必要があります。

しかし、GoogleフォントはAndoroidなどの端末にも使われている”読みやすいフォント”にも関わらず無料で利用することができます。

手書きっぽい<読みやすいを重視しましょう

読みやすいという要素は文字で何かを訴求する上では非常に重要なファクターになりますので、ニッチな特徴的なフォントを選ぶよりかは、デザイン性の高い王道のフォントを選ぶ方が結果につながりやすいといえます。

ぜひ王道のGoogleフォントをDoodlyに追加して視聴者に違和感のないアニメーションを提供して、お客様に価値を提供してくださいね!

Doodlyが格安で購入できるキャンペーンやっています!

最後にまだDoodlyを手に取っていない方向けのご案内です。

現在Doodlyでは年間240ドルかかるライセンス費用を1回67ドル支払うだけで生涯使うことができるライフタイムアクセス権を提供しています。どのタイミングでキャンペーンが終了になるかわかりませんので今のうちに手に取っておいてください。

特典付きDoodlyのご案内

  • Doodly実践者による日本語Doodly完全マニュアル(3月下旬納品予定)

特典付きでDoodlyを最安値で購入する!

ご購入後問い合わせページからメールアドレスと注文番号をお知らせください。折り返し特典をお渡しさせていただきます。

なお、Doodlyに満足いかなければ30日以内であれば返金してくれます。私も別の商品を返金依頼してすぐに手続きしてもらいました。詳しい情報が知りたい方は以下の記事も参照してみてください。

こちらもCHECK

Doodly(ホワイトボードアニメーションツール)を格安で購入する方法!

続きを見る

ではでは!

期間限定で無料ダウンロードできます

老後2000万円の貯金、コロナによる不景気、年金問題など先行き不安なことが多くありますが、あなたは何か対策は打たれていますか?

もし、「副業やインターネットで稼ごう」と考えているなら、ネットサーフィンして怪しい商材に引っ掛かる前にあなたの「強み」を「利益」に変える方法を解説したレポートを無料でダウンロードしてください。

無駄なお金を失うことなしに「自分でお金を稼ぐ」自信が付きます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

井村尚弥

ネットを使って稼ぐのが大好きな副業フリーランサーです。現在はブログ、コンテンツビジネス、アフィリエイト、メルマガなどマーケッターとして活動しています。 個人が自分の経験、特技を活かしてネットで稼ぐ方法をシンプルにして実行しやすく教えています。 コンテンツビジネスの始め方>>

-ホワイトボードアニメーション

© 2021 ユープレナー式起業術ブログ