fbpx

ホワイトボードアニメーション

Doodly(ホワイトボードアニメーションツール)を格安で購入する方法!

2021年3月15日

こんにちは、井村尚弥です。この記事をご覧いただきありがとうございます😃

この記事では最近流行りのホワイトボードアニメーションを気軽に取り組めるDoodly(ドゥードゥリー)というツールについて、最安値で購入する方法をお伝えします。

格安で購入する方法だけでなく実際にお得と呼ばれているプランで購入した場合の比較もお伝えしていきますので、ぜひ最後まで楽しんでいただければと思います。

まずはこちらのボタンから最安値でDoodlyをご購入いただけますのでその値段を確認してみてください。

Doodlyを最安値で購入する!

こちらもCHECK

Doodlyを日本語で説明したマスタークラスを公開!限定キャンペーンを開催中!

続きを見る

本記事の信頼性

  • ネットビジネス歴8年以上
  • 月間最高200万円
  • これまでの収益3000万円以上
  • メルマガ読者1500名
  • 本業はICT/DXの大企業でDX推進担当
  • 副業でビジネスを実践中
  • 副業時間の平均は5時間超
  • 副業ビジネス大好き人間
関連井村尚弥のプロフィール
人気ウェブであなたの強みやスキルを販売する方法

最安でDoodlyを購入する方法はライフタイムアクセス!

ボタンを押して表示価格をご覧になりましたか?

表示価格はなんと67ドル(約7000円)です。

しかも、ライフタイムアクセス(一度限りの支払い)で一生使い続けることができます。

ライフタイムアクセス権で67ドルはあり得ない、、、

別記事でもお伝えしていますが、普通海外製アニメーションツールを使おうとすると、有名なVYONDだと安くて年間300ドルですし、売れ筋のプランだと年間7万円〜10万円もします。しかも、年額なので毎年更新し続ける必要があります。

それに比べれば、一回限りの支払いで一生使い続けることができるのも嬉しいですが、その価格も67ドルとかなり抑えられているのには驚かざるを得ません。

安かろう悪かろうでしょ?

しかし、あなたは”安かろう悪かろう”じゃないの?と疑問に思っているかもしれません。そんな方のためにDoodlyオフィシャルがこんなビデオを公開しています。

※字幕「オン」、自動翻訳「日本語」で理解できます!

いかがでしたか?結構ちゃんとしていませんか?笑

そうなんです。ちゃんとしてるんですよ、Doodlyさん。

そもそもDoodlyってどんな会社よ?

Doodlyというのは商品名です。

会社名はBRYXEN(ブリクセン)という名前です。

BRYXENはこれまで商品を3つ展開しています。

ポイント

  1. Doodly(ホワイトボードアニメーションツール)
  2. Toonly(アニメーションツール)
  3. Voomly(ストリーミングビデオツール)

一番古いのがDoodlyで確か9年前くらいから販売し始めてバージョンアップを繰り返してきています。なので、ITツールにしてはそれなりに年数は経っています。

会社は米国のオハイオ州プレインシティにありますね。

社長はBrad Callenさんで、BRYXENを2003年から経営しています。

18年経営している会社で10年近く展開している商品を含めて3商品販売していることを考えると”それなりに”しっかりしていることは伺えますね。

しっかりしたカスタマーサポートもあります

これは私の例ですが、Doodlyを購入してアップセルの中から1万円くらいの商品を購入したんですが期待していたものとは違ったんですね。そこで返金保証を依頼してみました。すると、、、

なんと即回答があり数日後には返金していただけたんです。

その時のメールのやりとりです。右側の時刻を見ていただければわかりますが、朝8時49分にメールして9時46分には返金処理完了しています。1時間で返金完了しています。日本のツール販売者でここまで即時対応する会社ってありますかね?(いやない)

この対応を見ていただければ信頼のおける会社であることはお分かりでしょう。

Facebookグループは毎日大盛り上がり!

Doodlyを購入すると”Doodly Design Group”というFacebookグループに参加することができます。ちなみにこの写真に写っている男性が社長のBrad Callenさんです。

ポイント

このFacebookグループの登録者はなんと8.1万人です。もちろん商品を購入した人数です。実際には商品購入していない方もいますから10万人近くがDoodlyを手にしていることがわかります。

これだけあれば信頼できそうですかね?😁

普通にDoodlyを使おうとすると、、、

さて、BRYXENという会社もDoodlyという商品にも価値を感じたあなたはDoodlyを購入するフェーズに入ってきますよね。この段階ですぐに商品に飛びついて決済してしまうと損します、、、

というのも、以下の画像を見ていただきたいのですが、普通にDoodlyをネットで検索して購入する場合、

  • Standard: 39ドル
  • Enterprise: 69ドル

となります。

いや、ちょっと高いなと表示にあるように49%安くなるANNUAL(年額)プランに切り替えると以下の表示になります。

  • Standard: 240ドル(20ドルx12ヶ月)
  • Enterprise: 480ドル(40ドルx12ヶ月)

このように普通に購入すると少し高額になります。これでもVYONDよりもお得感あるんですが、どうせ購入するならお得に購入したいじゃないですか。

そんな時は私のページにある一括67ドルのライフタイムアクセスでDoodlyを手に取ってください。

返金保証30日間付きのDoodly最安購入権はこちらです

もしあなたがDoodlyをご購入して満足いかない場合は、30日以内であればFull refund(全額返金)を請求してください。

先ほど私のメールが英語であったので、「英語わからんし、、、」と諦めないでください。Google翻訳で日本語で文章書けば、ちゃんとした英語に書き換えてくれますから、そのままコピペして送るだけです。

Doodlyを最安値で購入する!

期間限定で特別なご案内です

参考Doodlyを日本語で説明したマスタークラスを公開!限定キャンペーンを開催中!

Doodlyマスタークラスを提供開始しています。このコースでは、Doodly(ドゥードゥリー)の基礎スキルおよび高度な機能も含めてしっかりと学べるように網羅的に解説しました。

このコースを最後まで見ていただければ、Doodly(ドゥードゥリー)を実用レベルで使いこなせるようになります。

VYONDに投資するよりもこのコースとDoodlyに投資して、余計なツール代金を節約してみてはいかがでしょうか?

下記ボタンからメルマガにご登録いただければ特別な大幅割引クーポンを期間限定で配布しています。ぜひご利用ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

井村尚弥

ネットを使って稼ぐのが大好きな副業フリーランサーです。現在はブログ、コンテンツビジネス、アフィリエイト、メルマガなどマーケッターとして活動しています。 個人が自分の経験、特技を活かしてネットで稼ぐ方法をシンプルにして実行しやすく教えています。 コンテンツビジネスの始め方>>

-ホワイトボードアニメーション
-,

© 2021 ユープレナー式起業術ブログ