戦略・思考

【必見】アドセンスやネットビジネスで目標達成するための5つのテクニック(技術)とは

投稿日:

こんにちは、井村です。

 

昨日の記事では目標達成率10%以下のいわゆる

効率の悪い目標の立て方を説明しました。

私もやりがちだったので多くの方に参考になったのではないでしょうか。

 

もし、まだ見ていないよーという方はこちらの記事をご確認ください。

ネットビジネスで失敗する、目標達成率が10%以下になる考え方に注意せよ!

 

さて、今日は逆にこの方法を使うと目標達成できる!

というテクニックを紹介していきます。

 

これは普段のお仕事だけでなく

アドセンスやトレンドブログ、などの

ネットビジネスにも応用可能ですから

ぜひ参考にしていただき、あなたの目標を達成してください!

 

目標達成できない人向けの効果のあるテクニック(技術)やルール

前回の記事にも書きましたが、この方法は2010年に

心理学者のリチャード・ワイズマン博士の研究結果です。

 

そこで効果があると実証されたのがこちらの5つです。

ポイント

  • step-by-stepで準備する
  • 誰かに自分の計画を話しておく
  • 準備通りに行ったら良いことになると想像する
  • 目標に近づくたびに自分に対してご褒美を設定している
  • 進捗状況を記録する

では、それぞれ見ていきましょう!

 

目標達成技術その1:step-by-stepで準備する

ステップバイステップに準備するということで、

つまり、大きな目標があるとしたら、その目標を分解して

手順や進め方を明確にし、その通りに進めるということです。

 

情報を整理する

 

例えば、月10万円稼ぎたい!と目標にしたとしても

当然ながらどうやってやるのか、どのくらいの期間で実現するのか

全く不明確になってしまいます。

 

これではこの目標を達成することは難しいでしょう。

 

では具体的に何で稼ぐのかを考えます。

 

例えば、アドセンスブログで月収10万円を考えてみます。

 

ネットで情報を調べてみるといたるところに

アドセンスブログで稼いでいる人のブログを

見つけることができますよね。

 

で、次に作業量や達成期間を確認してみましょう。

 

多くのブログで月収10万円を達成しているのは

半年とか1年とかが多いです。

 

ただ、短い場合だと、3ヶ月とかもいますし

中には初月に10万円稼ぐというツワモノもいますw

 

次に作業量です。

 

おそらく多くの情報では記事数は月100記事とか

そのくらいの作業量は必要だと出ていることが多いです。

 

ということでまとめると

  • 月10万円稼ぐには半年は必要かな
  • 必要な記事数は多ければ多いほど良い
  • 月100記事くらいかければ稼げそう

というざっくりした数字が出てきます。

 

ステップバイステップにしてみる

次に、先ほど得た情報をもとに

半年で10万円稼げるようになる

を達成するために手順を作っていきます。

 

ざっくりでいいので、月ごとに目標を分けるのが簡単です。

  • 1ヶ月目:ワードプレスを立ち上げる、ネタを拾ってタイトルを作ってみる、3日1記事で記事を書いてみる、アドセンス審査準備
  • 2ヶ月目:2日で1記事のペースを作る、アドセンス審査通す
  • 3ヶ月目:1日1記事のペースを作る、報酬ゼロ〜数百円
  • 4ヶ月目:1日2記事のペースを作る、報酬数百円〜千円
  • 5ヶ月目:1日3記事のペースを作る、報酬千円〜1万円?
  • 6ヶ月目:1日3記事のペースを守る、報酬数万円〜10万円?

みたいな感じで作業計画を立てることができます。

 

基本的には自分のやった経験などから

目標値を決めるのが大切です。

 

全くパソコンを触ったことがない人にとっては

ワードプレス立ち上げ自体も労力が要りますから

計画はゆっくり目に作ってみてください。

 

さらに、できる方は1ヶ月の目標も分解してみてください。

  • 1ヶ月目第1週:ドメイン取得、レンタルサーバー、ワードプレス立ち上げ
  • 1ヶ月目第2週:ワードプレスの設定(個別ページ、メニュー、プロフィールetc)
  • 1ヶ月目第3週:ネタを探してタイトルを作って記事を書いてみる。目標2記事。
  • 1ヶ月目第4週:3日に1記事かく。パソコンのタイピングを早くする。

みたいな感じです。

 

こうやって、自分の目標をどんどん砕いて行って

今週もしくは今日何をすればいいのか、を明確にしていくことです。

 

目標達成技術その2:誰かに自分の計画を話しておく

これも非常に大事な作業というか、考え方です。

 

その1で作成したあなたの計画を誰かに話すようにしましょう。

 

しかも、誰に話すか、が非常に重要です。

 

あなたの目標を話すべき人とは

ズバリ、

信頼できてあなたのビジネスに厳しいアドバイスをくれる人

です。

 

間違ってもビジネスを知らない友達とか

ただ単に仲の良い友達に話すのは全く効果はありません。

 

できればあなた以上にビジネスの経験があり、

褒めることよりも、遠慮なくできていないこと

間違っていることを指摘してくれる人に計画を話しましょう。

 

わかると思いますが、単なる仲良しさんに話しても

「すごいねー」「頑張っているねー」で終わりです。

 

あなたの成長に一切関わることはありません。

失礼かもしれませんが、それが事実です。

ビジネスで付き合う人と、仲の良い友達は分けましょう。

 

でも、厳しい意見をくれる人に計画を打ち明けるのって非常に怖いですよね。

何言われるか分かりませんし、落ち込むかもしれません。

 

その気持ちよーく分かります!

 

一つの対処法として、

ビジネスの自分と普段の自分を分けて考えて

ビジネスの自分でアドバイスもらうようにすれば

普段のあなたは一切傷つかなくなります。

 

あとはあなたが1で立てた目標を

どれくらい真剣に考えているか、です。

 

本気で達成したいと思っているのであれば

多少厳しいことを言われたとしてもめげずに

作業を継続して目標達成を望むんじゃないでしょうか。

 

もし、ここで日和るようだと、

そこまでの思いしかないのかなー

ということかと思います。

 

ビジネスは諦めて素直に従業員として

生きていくことを選択したほうがストレスは少ないですよ。

 

と言いたいところですが、やはり頑張りたい方は

「ビジネスの自分と普段の自分を分ける」を活用し

二重人格だとか言われようが突き進んでください!

 

目標達成技術その3:準備通りに行ったら良いことになると想像する

ここのミソは”準備通りに行ったら”という部分です。

 

その1で立てた計画通りに行ったら、

こんな風になれると想像してみてください。

 

結局ビジネスを何のためにやっているのか

不明確なままでは行動量も増えにくいです。

 

逆に今の作業が多少辛かろうが、

明るい未来が待っていると思えれば頑張れますよね。

 

良いことを明確化するための方法

ただ、達成した時の良いことってイメージだけだと

すぐに忘れてしまうのでとっておきの方法をお教えします。

 

例えば、月10万円稼いで沖縄旅行に行きたい!

と思っているとしたら、すぐに旅行代理店に行って

沖縄旅行ツアーのパンフレットをもらってきてください。

 

そして、見えるところにパンフレットを貼っておきましょう!

スマホの壁紙も沖縄の写真に入れ替えましょう。

手帳にパンフレットを挟んでおいてもOKです。

 

どんどん脳に報酬のイメージを明確にさせていきましょう。

 

旅行以外にも、車や欲しい服、行きたいレストランなど

実現したいことを目で見える状態にしておくことです。

 

目標達成技術その4:目標に近づくたびに自分に対してご褒美を設定している

これはゲームのレベルアップみたいなものです。

 

一つの目標を達成するとあなたのレベルは確実に上昇しています。

 

ゲームだとレベルアップするとキャラクターが成長して

その事象に喜びを感じると思うんですが

現実の世界でもレベルアップしたら、自分に褒美を与えましょう。

 

そうすることで、あなたの脳は

「目標達成すると褒美をもらえる」

を覚えますから、ますます目標に対して行動しやすくなります。

 

目標達成のご褒美としては、例えば

  • ハーゲンダッツを食べていい!
  • いきなりステーキでサーロインを食べる!
  • Youtubeを1本見ていい!
  • 人気ドラマ・アニメの1話分見ていい!
  • ピザを食べてもいい!

など、基本的にあまりお金がかからず、時間も使わないことにしましょうw

 

私も最近は自分の生活に制限をかけまくっているので

一週間に一度はドライブに出かけたり、温泉入ったりと

ご褒美を与えるようにしています。

 

目標達成のご褒美は非常に重要なので考えてみてくださいね。

 

目標達成技術その5:進捗状況を記録する

これはビジネスの基本中の基本ですね。

 

やり方は手帳でもいいですが、オススメは

Googleカレンダーとマインドマップを使った管理法です。

 

Googleカレンダーを使った方法はこちらに記載しています。

トレンドブログはダイエットと同じ!継続して成果を出す3つのポイント!

 

あとはマインドマップですね。

その1で作成した計画を落とし込んでおき

毎日の行動計画を立てるときに見るようにしています。

 

人って集中力がないので、あちこちに関心がいきがちです。

そんなときに今月は何をする、今週は何をすると書いておいて

さらに優先順位をつけておけば、ブレることが少なくなります。

 

ここはマインドマップでなくても、

手帳とかでもいいかもしれません。

 

何よりすぐにみれて自分の方向性が確認できるツールがいいですね。

 

まとめ

再度ポイントを整理しておきますね。

ポイント

  • step-by-stepで準備する
  • 誰かに自分の計画を話しておく
  • 準備通りに行ったら良いことになると想像する
  • 目標に近づくたびに自分に対してご褒美を設定している
  • 進捗状況を記録する

 

全てが大事ですが、私が最も重要だと思うのは

「誰かに自分の計画を話しておく」

になります。

 

その理由は、やはり人間は弱いですから

自分一人だけで進めているとどうしても怠けたり

他のことに関心がそれて余計なことをしてしまいます。

 

これはビジネスのレベルが上がろうとも

そのレベルでのメンターは必要かなと思っています。

 

私は一度方向性を間違って非常に苦しい思いをしましたから

この点を強調しておきます。

 

あと、この点で重要なことは相手(メンター)は

思っているほどアドバイスを求められることが嫌じゃない

ということです。

 

これ聞いてもいいのかな、これは出しゃばり過ぎかな

と思って聞かないのは非常にもったいないです。

 

図々しいくらい聞いていきましょう!

 

ではでは、本日は以上です!

最後までお読みいただきありがとうございました!

Copyright© 最速ネット資産構築のススメ , 2019 All Rights Reserved.