戦略・思考

令和元年で上がったテンションを維持する方法

投稿日:

こんにちは、井村です。

平成から令和へハッピーニューEra!

なんていう気にもなりません…w

年号が変わることにより何が変わりますか?
あなたの人生が上向きますか?
関係ないですよね。

政府とテレビとお店が騒いでいて
あなたもその流れに乗せられているだけです。

私なんか昨日はいつも通り10時半には寝て
今朝いつものように6時には起床して
またいつものようにゴールドジムへ出勤です笑

カウントダウン?何それ?美味しいんですかねw

そして、昨日、今日のニュースをチェックして
今またスタバでメルマガを書いています。

笑っちゃうくらい毎日同じ行動とってますよね。

だってまだまだ成功したいですもん。

あなたも成功したいと思っているのであれば
世の中の騒ぎに流されている場合じゃないですよ!

 

ただ、退位された上皇と皇太后のお姿と
お言葉にはいつもながらに感動しますよね。

時々テレビで被災地の体育館を視察する姿とか
正直涙無くして見れないです。

皇族なので雲の上の存在にも関わらず
被災者の方と膝を突き合わせて
お話を聞いたり、お声をかける姿は
神々しいという言葉が合いますね。

戦争に負けたことで”象徴”という肩書きで
言われることが当たり前になりましたが
やはり日本国民の精神的柱なんだなぁと
今更ながらに思います。

さて、話を本題に移します。

ほとんどの人は年が明けたから
年号が変わったら頑張ろうとします。

令和元年に足跡を残します!

と言ったりします。

でもですね、あなたはじゃあ
今年既に4ヶ月が終わりましたが、
目標に向けて着実に前に進んでいますか?

もし進んでいないのであれば
年号が令和であろうが、平成であろうが
昭和でも大正でも関係ありません。

あなたがやろうという意思を持って
着実に実行していく必要があるだけです。

 

毎日フレッシュにがんばり続けられる言葉

ただ、きっかけが欲しいという気持ちは
わからなくもありません。

もし、今このメールを読んでいて
やってやるぞ!と思いたいのであれば
これから2つのメッセージを送ります。

これらは私が作ったものではありませんが
とても前向きで良いメッセージです。

”毎日が常に「Day One」である”

これはAmazonの企業理念にある言葉です。
全文引用するとこうです。

ちなみに、「Day One」とは
「1日目」とか「初日」という意味で
一番新鮮でキラキラしていて
チャレンジ精神に溢れた状態を表しています。

Amazonでは、
毎日が常に「Day One」であると考えています。

最初の一歩を踏み出す日。
新たな挑戦を心待ちにする日。
そして今日が、皆様にとっての「Day One」です。

素晴らしいビジネス拡大に向け
あなたのアイディアが形になり始める日。

毎日が常に「Day One」であることが
Amazonを支える力となり、刺激となっています。

どうですか、いい言葉ですよね?

と感動するだけではもったいないので
ぜひ”Amazon”を”私”に置き換えてみましょう。

↓↓↓ここから↓↓↓

私は、毎日が常に「Day One」であると考えています。

最初の一歩を踏み出す日。
新たな挑戦を心待ちにする日。
そして今日が、私にとっての「Day One」です。

素晴らしいビジネス拡大に向け
私のアイディアが形になり始める日。

毎日が常に「Day One」であることが
私を支える力となり、刺激となっています。

↑↑↑ここまで↑↑↑

主体を”私”にしたら素晴らしい文章になりました。

これをプリントアウトして手帳に挟んだり
写メに撮ってスマホの壁紙にしたりして
毎日読むようにすれば潜在意識に刷り込まれます。

そうすればあなたは自然と毎日をフレッシュに
頑張り続けることができるようになりますよ。

そもそもの話をしますが、

あなたも私もそうですが、
一番テンションが高いのは
何かを購入した瞬間じゃないですか?

購入した瞬間が一番高くて
だんだんとテンションは下がっていくものです。

新年を迎えても、新年号を迎えても
その時は希望に溢れているかもしれませんが
日が経つにつれて当時の感動は薄れて
やる気も地を這うくらいに下がっていきますw

これは特別なことではなくて
人間の特性として新しいことをやろうとしても
以前の状態に戻ろうとするんです。

いわゆるコンフォートゾーンというやつです。

Amazonは企業理念としてコンフォートゾーンに
社員が陥って生産性が落ちないように、

  • 常に今日が新しい1日だよ
  • ワクワクして頑張ろうよ

と教育しているわけですね。

あの世界的優良企業である
Amazonが使っている理念を
コッソリ自分に応用して成功しちゃいましょう。

 

いつやるの?・・・Start Today!

いつやるの?と書くと「今でしょ!」ということで
林修先生が出てきちゃうんですが、今回は違います。

ゾゾタウンの前澤友作さんです。

そのままですね笑

スタートトゥデイ。

Start Today!!!

今日からやれ!

ということです。

 

何かでうまくいかなくても
気持ちが沈んでいても

スタートトゥデイ!

です。

ブログで落ち込んだ時の回復法を書きましたが
あれも基本的に同じことを言っています。

作業ができなくなった時の究極の2ステップモチベーション回復法

まずは自分を許す。
自分を責めても成功できません。
お金は増えません。
だから、責めるのをやめましょう。

自分を許したら行動しましょう!
行動すればモチベーションは自然と上がってきます。

こういう私もメルマガを書き始めるまで
本当は面倒くさいかもと思って動画見たりします。

しかし、
書き始めるといろんなことを伝えたくなって
頭の中に文章が浮かんできてこうやって
タイピングしちゃうんです。

自動的に、勝手に文字を打つ感覚があります。

よくブログの記事を書くのに
何を書いたらいいかわかりませんとか
非常にぬるいことを言ってくる人がいますが
タイトルさえ決まれば何書いてもいいんですよ。

法律で決まったことはありません。

ただ、最初は下手くそかもしれませんけど
数をこなしていけば上手になります。

あのイチローだって
毎日バッティングセンターに通ったから
日米でとんでもない記録を作ったわけです。

最初は誰もが地道な作業をこなすんです。

ただ、
その先に何があるかをイメージできているかどうかです。
それは昨日のメルマガでも話しましたよね。
ぜひ見直しておいてください。

極論するといろんな方法を使って
自分で自分を動かすことができる人間が勝ちます。

作業できる人間は上手くなくても
そのうち上手になって勝ちます。

あれこれ言い訳して口しか動かない人は
現状維持で置いて行かれます。

どっちがいいかなんて聞かなくても前者ですよね。

だったら、今日から、今からやりましょう。

 

編集後記

しかし、上皇、皇太后様の福島被災地訪問の
様子とか見ると感動しますね。

それはそれとして、
私たちは自分たちの人生を頑張りましょう!

Copyright© 最速ネット資産構築のススメ , 2019 All Rights Reserved.