戦略・思考

【メンタル】一度始めた行動を止めずに成果を出す方法

投稿日:

約1ヶ月ぶりのブログ記事になりました。

今日も本州は猛暑日が続くようですね。
水分や塩分などの補給は頻繁に行ってくださいね。

あと、昔と違って暑さのレベルが違いますから
20年前の感覚で太陽の光を浴びまくると
熱中症になる可能性も高いので気をつけてください。

本当に昔と違って暑さが段違いですから。

また続きは編集後記で。

 

死ぬまで前向きに行動し続ける

昨日ジムのランニングマシンで走ってる時に
NHKの特集を見ていたんですが、
その中で農家の方の言葉が突き刺さったんで
共有させていただきたいと思います。

こちらの番組です。

希望の大地~北海道 厚真町 ふたりの開拓物語~

 

そのかたは昨年発生した
北海道の大きな地震で
被害を被った農家の奥様です。

奥様というか、年齢的に言えば
私の母と同じ70台前半の方です。

順調に実ったお米を収穫できず
地崩れの危険性があるために自宅に帰れず
毎日不安な日々を過ごしている方です。

でもね、その方の笑顔というか
考え方がものすごく前向きで
とても楽天家なんですよね。

だから、お米が収穫できない状況になり
絶望するのではなく、代わりに
短期に収穫できる麦を植えていたです。

農業も一つの事業ですから
凶作や天災があれば、
ダイレクトに生活に影響することになります。

おそらく今までに
数々の苦境を乗り越えてきたから
今回のような大きな被害にもすぐに
次の行動を起こすことができたんではないかと思うんです。

そのかたがおっしゃっていたのは、

  • 生きるの死ぬのも紙一重
  • だったら死ぬまで前向きに行動し続ける
  • 行動し続ければ壁を乗り越えて新しい希望が得られる
  • 人生はその繰り返し

そんな感じのこと言ってました。

すごくズシンとくる言葉でした。

ニコニコしたおばあちゃんが言うから
尚更そのギャップにズバッときます。

私は実際に”死”と言うものを実感したことはないので
軽々しいことは言えませんが、死なないまでも

「前向きに行動し続けると見える光景がある」

と言う考え方には大いに賛成できます。
というか実感しています。

結局ビジネスで稼ごうと思ったら
いくら辛い状況だろうが、

前向きに行動し続けるしかないんです。

借金がたくさんあろうが
家族との関係が悪かろうが
仕事がうまくいかなかろうが

です。

その状況は基本的に自分で作り出したもので
変えたかったら、

人に頼るのではなく
自分で変えていくしかありません。

その一つの方法がビジネスです。

ブログビジネスでもいいし
転売でもいいです。
メルマガでもOKです。

まずは何かをやろうとすることがスタートですし
一回その道に進もうと考えたら
他を見ないことです。

先ほどのお母さんも元々農業には向いていないと
自分では思っていたらしいのですが、
やるうちに自分で植えて収穫してというのが
自分の天職だったと気づいたそうです。

そこまでやり続けないと結果とか
合う合わないとかわからんという話です。

もし、
トレンドブログで稼ぎたいと思っているのであれば
もう一度私のメルマガに登録した時のコンテンツを
プリントアウトしてなんども読み直してみてください。

あのコンテンツははっきり言って
有料で販売しても買う人がたくさんいる
即効性のある、有用性のあるコンテンツです。

だから僕の教材やコンサルを購入した方も
購入しなかった方も放置しておかないで
なんどもなんども見るようにして欲しいです。

そして、行動を積み重ねることです。

ビジネスはどうしても最初の修行期間が存在します。
早い人は1ヶ月、遅い人でも半年以内で突破できます。

行動し続ければ、の話です。

でも、その結果が見え始めるというのが
さっきのお母さんが言う、

行動し続ければ壁を乗り越えて希望が見える

と言うことだと思うんです。

あなたはその種を持っています。

いつでも発芽させて花を咲かせて
果実を収穫することができます。

前向きに頑張っていきましょう!

編集後記

さて、最近の猛暑の話です。

私が札幌に帰ってきてからも
全然昔の北海道と違ってまして
熱帯夜とか頻繁にあります。

僕が学生で北海道にいた頃は
既に20年以上前ですが、
こんな暑い夜は経験したことがなかったです。

だから、昔はなかった
クーラーが自宅にはありますし
久しぶりに稼働させました。

まさか北海道でクーラーを使うとは
本当に考えられなかったです。

もう、北海道も昔の北海道ではない
そんな現実を受け入れつつあります。

特に北海道の人は寒さに強いですが
暑さにめっぽう弱いですからね・・・

ちなみに、東京の住宅には
クーラーが常設されていますが
北海道の住宅にはクーラーなんてありません。

なので連日続いた熱帯夜のせいで
家電店では扇風機が品切れ続出しているそうです。

うちには母親の判断で20年前に
クーラーをいつの間にか設置されていましたw

でも、この連日の暑さが続くと
「クーラー買い換えるか」
とか母が言い出すんです。

一軒家なのでクーラーも大型が必要で
それだけで20万円以上かかるわけです。

しかし、北海道の熱帯夜なんて
続いても1週間程度です。
もうすぐ立秋です。
すぐに涼しくなります。

だから、やめとけよ、と言いましたw

それよりも、これから実家では
お金がかかることが多数あるので
そっちの方に備えないと・・・

その辺はまた機会があったら話します。

とにかく、
内地(北海道の人は本州を内地と言います)は
しばらく暑さが続くと思いますので
水分とミネラル、塩分の補給を意識してくださいね!

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

記事が役立ったよ!という方はぜひ応援お願いします!
↓↓↓↓↓


人気ブログランキング

Copyright© 最速ネット資産構築のススメ , 2019 All Rights Reserved.