戦略・思考

作業ができなくなった時の究極の2ステップモチベーション回復法

投稿日:

こんにちは、井村です。

私もそうでしたが、
なかなか成果が出ないと
作業は止まりがちになります。

そして、日々の本業や家事に追われます。

さらに悪いことに作業すればいいのに
テレビを見たり、Youtubeや動画サイトで
ドラマや映画、アニメを見ちゃうんですよね。

そうすると

「俺、稼ぐって決めて教材買ったのに何やってるの?」

ってなります。

私もよくあります。結構頻繁に、、、汗

なので、こんな時の
究極のモチベーション構築方法を知っているんですね。

こちらのページでは如何に簡単に
また作業できる自分を取り戻すか
についてお話ししていきます。

 

1. まずは自分を許すこと

まず最初に自己嫌悪をやめることです。

自己嫌悪ほど意味のない感情はありません。
害悪以外の何物でもありません。

自分を責めても強い自分にはなりません。
もっと落ち込んで逃避行動を取るだけです。

それでは廃人になってしまうので
今すぐに自分を責めるのをやめましょう。

実際に私は過去にAmwayで全然稼げなかった時
自己嫌悪しまくってました。
そしたら音信不通になりました汗

もはや笑い話ですが、
間違ったらこの世から
いなくなっていたかもしれません。

 

今の僕だったら、

「またサボっちゃったw
んじゃ、そろそろ再開すっかな!」

という感じに気軽に考えます。

 

過去のサボった時間は残念ですが戻りません。

しかし、現在と未来は変えることができます。

だったら、未来を変えていきましょう。

 

2. 何でもいいから何かやる

最初に自分を責めることをやめたら
何でもいいからプラスになる行動をしましょう。

一番いいのはビジネスに関することです。

  • パソコンを開く。
  • 教材を開く。
  • 教材を読んでメモを取る。
  • テレビ番組表でネタを見つけてみる。
  • タイトルを作ってみる。
  • ワードプレスを立ち上げる。
  • 記事に文字を入れてみる。

どんな小さな作業でもいいから
手を動かしてみてください。

モチベーションって精神を鍛えるとか
そういう風に見られますが、

小さな作業をすると
どんどん作業が進んでいくことで
勝手に上がっていくものです。

 

私が実践する具体的なステップ

私の場合、家だと作業をサボるくせがあるので
強制的に作業をするためにあえてカフェにいきます。

スタバとかマックとか。
ネット環境のあるカフェは今の日本には
そこら中にありますから、すぐ行けますよね。

そこで、まずはやるべきことを全て書き出します。

上に書いたようなことですね。

 

自分が今やるべきことがあると思うんで
それを頭の中から外に出しましょう。

ノートでもエバーノートでも何でも構いません。

まずは書き出すことが重要です。

 

で、リスト化した作業項目に優先順位をつけましょう。

全部順番つける必要はありません。
上位5つくらいまでで大丈夫です。

上位に入らないものは
もともとそれほど重要じゃなかったということです。

で、1番をつけた作業項目から開始します。

面倒臭い人は、優先順位をつけずに
上から順番にやればいいだけです。

やっているうちに、
こっちの方が重要かなって
作業変更するようになりますから。

とにかく手を動かすことです。

手を動かしていれば
作業結果が出来上がりますから
それがブログ記事でもノートのメモでも
あなたの作業結果として残ります。

 

一つ作業が完了したら自分を褒めましょう。

 

「今までサボってた俺が作業再開したぜ!」ってね。

 

すごく馬鹿らしいと思う人もいるかもですが
これって非常に重要なことですよ。

 

世の中の成功する人は多く失敗しながらも
成功できた理由は「継続できたから」です。

 

毎日少しでも作業をして
アウトプットを積み上げ続けることが
成功への最短ルートなんです。

で、今日やるべきことが全部できたら
自分にご褒美として動画でもYoutubeでも
見せたらいいと思いますよ。

ただ、作業すること自体に楽しさを感じると
動画やYouTubeがつまらなくなってきますけどねw

 

まとめ:継続は力なり

どんなビジネスにおいても作業は必要です。

しかも継続的に作業し続ける必要があります。

サラリーマンであればパブロフの犬のように
朝起きて満員電車に乗って、会社に行って
仕事して帰ってきて・・・というのを
毎週毎月続けていますよね。

その仕事が楽しければ別ですが
ほとんどの方は生活をするためだけに
会社に行っているという人が多いです。

 

そんな人生は嫌だ!

とビジネスを始めたのであれば
サラリーマンと同じようにマシンになって
作業を継続して人生を変えていきましょう。

Copyright© 最速ネット資産構築のススメ , 2019 All Rights Reserved.