戦略・思考

【アドセンス・トレンドブログ】初心者はツール・作業・外注のどれで稼ぐべき?

投稿日:

こんにちは、井村です。

 

トレンドブログやアドセンスブログで稼ぐ方法はたくさんあります。

  1. 頭を使ってライバルが全くいない長期的なアクセスを集める方法
  2. とにかく手を使って作業して短期的に稼いでしまう方法
  3. 自分では何もせずに楽して稼ぐ方法

あなたはどの方法をやりたいと思いますか?笑

 

まぁ当然3の楽して稼ぐ方法ですよね、、、

もしくは1の自分の頭を使って効率的に稼ぎたい!

という方も多いんじゃないでしょうか。

一番敬遠されるのが2の自分で作業をする、かもしれません。

 

 

外注したり、頭で考えて効率的に稼げれば

これ以上ありがたいことはないのですが、

実際に私も外注さんを駆使したり、

ツール系ノウハウを実践した時期がありましたが

稼ぐことはできなかったですよ。

 

だからと言って、外注やツール系ノウハウが

NGということではなくて

何事にも順番というものがあると思うんですね。

 

そこでこちらではアドセンスやトレンドブログで稼ぐために

それぞれのノウハウの特徴と実践していく順番について

私の実践した経験からお伝えしていきます!

 

外注化は利益が出てからやりましょう、決して借金してはなりません

外注化は一番最後にやりましょう。

しかも、やるなら利益から外注費を出さなくてはなりません。

これがわかっていない人が外注化に手を出すと痛い目にあいます。

 

私自身も痛い目に遭いましたし

私よりも強烈に痛い目にあった方を何人も知っています。

 

私のレベルでも外注費4万円がパーになりました。

私が聞いた一番ひどい人は、70万円くらい使って

月数千円レベルだということです。

 

ただ、これは外注が危ないですよ!ということではなくて

アクセスの集め方も知らないし、経験もしていない人が

楽して稼ぎましょう的なキーワードに吊られて

外注をするのが危ないということです。

 

よく、外注化してお金が増えています!という

レビューページを見かけますが、あれはほとんどの人は

既にアドセンスで稼いだ状態で記事更新が面倒くさいから

外注している人ばかりですよ。

 

外注化することで資産が増えると勘違いする人もいます。

株や投資信託と一緒だと思っている人。

これは大きな間違いですから注意してくださいね。

 

繰り返しますが、それはネットビジネス実績者で

キーワードの使い方やアクセスの集め方を熟知しているから

できる技です。

 

例えば、シックスパッドという

クリスティアーノロナウドがCMしている筋肉刺激装置がありますよね。

https://twitter.com/nina_piyo/status/1191273679310606337?s=20

 

これ見て

シックスパッド使うとクリロナみたいになれる!

と思ってしまう人がいるのと一緒です。

 

クリロナの腹筋はシックスパッドでできたわけではない

というのは普通に理解できますよね。

 

サッカー選手として高みを目指して

厳しいトレーニングをこなしている結果が

あの体になっているということです。

 

これと一緒で、

「あの有名なブロガーが外注化して稼いでいて

その教材はこれなのか!であればこれ買えば

同じように稼げるんだなー」

なんて思って教材買っていませんか?ということです。

 

わかりますかね?

 

特に比較的資金に余裕のある方が自分の貯金の一部を使って

外注化ブログを作って稼ごうとするんでしょうけど

ほぼ稼げないサイトが出来上がって外注費はクラウドワークスと

クラウドワーカーのお給料として消えていきます。

 

いわゆる、ボランティアです。

 

なぜそうなるのかは、

実際にアクセスを集める経験がないからです。

 

いくらマニュアル読んだところで

同じことができるとは限りません。

 

むしろ、頭で理解したつもりになってしまい

実際には全然別物のブログが出来上がります。

 

ラグビーの経験もトレーニングもしていないのに

いきなりワールドカップの試合に出場するようなものです。

大怪我するだけっす。

 

ツール系はアクセスの集まり方、キーワードの使い方を覚えてからでもOK

次にノウハウコレクターが多いのがツール系のノウハウです。

 

これは結構サイトアフィリエイトの要素が高かったりして

難しいのが稼ぎにくい理由です。

 

そして、実施にはツールが重要なのではなく

ツールを使いながら検索者が何を考えているのか

つまり、検索意図をその都度考えながら

キーワードや記事を書く必要があります。

 

「ツールを使えば稼げるんだ!」

という安易な考えではノウハウの本質を理解できず

ツールをぶん回すだけで稼ぐことは難しくなります。

 

作業系ノウハウはシンプルに稼ぎたい方に最適!

これは実際に私が実感していることなので

強く言いたいんですが、難しいことが苦手な方は

シンプルに作業を積み重ねた方が稼げます。

 

メリットは

  • お金がかからない(自分の時間だけ)
  • 時間管理能力がつく
  • 自己コントロール力がつく
  • 自分で作業しているのでダメなポイントにすぐ気づける
  • アクセスを集める経験が積める
  • 実践する中で創意工夫し放題

という感じですし、

 

デメリットもあげるとすれば

  • 時間が必要

ということくらいじゃないでしょうか。

 

圧倒的にメリットの方が多いと思うんですが

多くの方が作業ができません汗

 

サラリーマンや主婦として毎日満員電車乗ったり

家事をやるにも関わらず、人生を変える作業はしたがらないw

 

しかし、それは個人の問題ではなく

人間特有の考え方の癖なのかなと思ったので

最近は作業効率化や集中力を高める方法を随時出しています。

 

事業というのは基本的に一人でやるもので

その中でできることを外注するのが自然の流れです。

 

まとめ:井村が考えるノウハウ実践の順番は

ということで、既に察知していると思いますが

私が推奨するノウハウの順番は

  1. 作業系
  2. ツール系
  3. 外注

となります。

 

特に”お金を稼ぐ”という目的があるのであれば

”お金が減る行為”は極力避けるべきです。

 

投資は回収することが前提です。

回収可能性が低いのであれば投資すべきではありません。

 

私のオススメは最初は作業系でアクセスを集めるイメージを理解し

ツール系ノウハウに広げていき、出た利益で外注するというステップです。

 

これであれば、リスクは極少化できます。

 

元々リスクの低いビジネスのはずなのに

リスク高いことは避けるようにしてくださいね。

 

記事が役立ったよ!という方はぜひ応援お願いします!
↓↓↓↓↓


人気ブログランキング

Copyright© 最速ネット資産構築のススメ , 2019 All Rights Reserved.