戦略・思考

【重要】ビジネスを前進させるために”質問力”を鍛えよう

投稿日:

こんばんは、井村です。

今日は
非常に重要な「質問力」について
話していきたいと思います。

というのも、
私もいろんな方から質問をいただくのですが

  • 自分で調べればすぐに出ること
  • 質問内容がチンプンカンプンなもの
  • 情報が少なくて何度もやりとりが発生するもの

ということが頻繁にあります。

勘違いして欲しくはないので最初に言っておきますが
別に自分でググれとか、
上からオラつきたいではありません。

というより、

私も実際に教えを請う時に
気をつけているポイント

そのものだからお伝えしたいのです。

ビジネスを進める立場として
質問を受けた方もスムーズに返答ができ
お互いに気持ちよくやりとりが完了します。

さらに、すごく的確な質問ができるようになると
いろんな人から「あなた=優秀」というラベルがつき
今後その方と一緒にビジネスを進める
ということも実現する可能性も出てきます。

逆に質問力がなくて、
”クレクレ君”のようになると印象悪いですから
それ以上の関係性を構築することはできなくなります。

会社と一緒でネット上でもお互いに尊重しあって
引っ張り上げてもらえるような関係が作れれば
あなたのビジネス速度は劇的に上がります。

ということで、どんなことに気をつけて
質問すればよいのかをお伝えしていきます!

 

質問力を高める5つのチェックポイント

以下の6つのポイントを常に意識してください。

  • まずその質問が稼ぐために必要かどうか自問自答してみよう
  • 自分で調べてみよう
  • 調べた情報に対して自分なりに意見をつけてみよう
  • 質問するときは参考リンクやスクショをつけよう
  • 回答をもらったら「ありがとうございます」で終わる
  • 3ストロークで終わること

それぞれ説明していきます。

まずその質問が稼ぐために必要かどうか自問自答してみよう

まず最初に「その質問は必要?」と自分で考えてみることです。

必要かどうかの基準は、

「その質問する問題を解決すると
稼ぎを増やすことができるだろうか?」

ということです。

稼ぐための重要なノウハウというのは
ネット上にも落ちていないですから
質問しないとわからない場合が多いです。

しかし、稼ぎに直接関係ないような質問は
ほとんどの場合ネット上に解決方法が出ています。

例えば、、、

・無料ブログと有料ブログどちらがよいか
・ドメインの名前はこだわるべきか
・レンタルサーバーはどこがよいか
・ブログのテンプレ(テーマ)は無料か有料か
・プロフィール欄の文字数は何文字がよいか

というようなことです。

もし、自分でその質問が
稼ぎにつながるかどうかわからなければ
次のステップに進んでいいと思います。

まずは最初のフィルターで余計な質問をしないように
自分で考えてみるということが大事です。

 

自分で調べてみよう

その課題について質問する前に
自分でネット上の情報を調べてみましょう。

しかも、時間制限を設けてください。
ダラダラと情報を探しても意味がありません。

「10分以内」

10分以内でその課題に対しての回答を
ネット上から探してみましょう。

そこで回答があればよいですし、
この回答でよいのかわからない場合や
回答自体が出てこない場合は次のステップに進みましょう。

 

調べた情報に対して自分なりに意見をつけてみよう

自分で調べた結果を自分なりにまとめて
考えを書いてみましょう。


・・・には〇〇と書いてあるが、
これが正しいのかわからない。

参考URL:

とかですね。

その思考自体が質問文になると思って
真剣に調べた結果に対してコメントを入れてみてください。

最初は何を言っているのかわからない
ということもあるかもしれませんが
訓練と思ってトライしてみましょう。

 

質問するときは参考リンクやスクショをつけよう

実際に相手に質問するときは
参考リンクのURLや問題点がわかるような
スクリーンショットを添えてあげましょう。

相手も全部の現象を理解しているわけではないので
文字だけで言われても「何のこと?」となりがちです。

そうすると、
質問者はあなたに質問がえしをする必要があり
相手に余計な負担をかけることになります。

できれば相手に質問返しをさせないように
必要な情報をすべて提示するようにしてください。

 

回答をもらったら「ありがとうございます」で終わる

これができない人が非常に多いです。
しっかり相手に敬意を払って感謝の意を述べましょう。

ネット上で相手の顔が見えないですが
画面の向こうには人間がいます。

それを忘れている人が多いように感じます。
私も常に気をつけていることです。

 

3ストロークで終わること

  1. あなたの質問
  2. 相手からの回答
  3. あなたのお礼

このやり取りでできるだけ完了させましょう。

人によってはちゃんと情報を提示していなかったり
自分で何も考えずに質問するいことによって
倍以上のやりとりが発生することになります。

たとえ教材やコンサル参加しているとしても
指導者側のことも考えて少ないストロークで
やりとりが完了するように心がけましょう。

あの、本当にこれ大事ですよ。

私もコンサル受けている立場でも
先生に質問するときは言葉遣いとか
質問する内容と情報量などを気にします。

人によっては全然気にしてないですよー
と言ってくださいますが、その方以外の方に
同じような対応をするとマジギレされる可能性もあります。

せっかくのチャンスを無駄にしないように
社会人らしくしっかりした質問力を身につけてくださいね。

 

編集後記

今日は母とドライブ&温泉でした。

くろまつない(黒松内)という道の駅にある
ピザ屋さんが非常に評判で人気だったので
今日行ってきたんです。

いやー、非常にマズかったです(嘘)

ニセコからも1時間圏内なので
北海道旅行する方は
ぜひ立ち寄ってみてください。

そして、温泉は積丹半島にある「岬の湯」です。

岬の湯しゃこたん

日本海を一望できる露天風呂は最高です。
お湯もぬる目でゆっくり疲れを癒すことができますよ。

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました!

Copyright© 最速ネット資産構築のススメ , 2019 All Rights Reserved.